スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンC予想

東京10R第29回ジャパンカップ
◎10オウケンブルースリ 
〇 9リーチザクラウン 
▲16コンデュイット
△ 5ウオッカ
△18スクリーンヒーロー 
△ 8マイネルキッツ

本命はオウケンブルースリ。明日のJCはリーチザクラウンがどれくらいのペースで引っ張るかがポイントになると思いますが、ネヴァブションが逃げた昨年のようなスロー(前後半差3.7秒の後傾ラップ)にはならないでしょう。

2008年JC(スクリーンヒーロー)
12.6-11.6-12.4-12.6-12.6-12.8-12.6-12.0-11.9-11.2-11.3-11.9
2分25秒5、1000m通過61.8秒、レース上がり34.4秒、前後半74.6秒ー70.9秒

リーチザクラウン秋2戦
神戸新聞杯(イコピコ)
2分24秒5、1000m通過60.3秒、前後半72.5秒ー71.7秒、0.3秒差2着

菊花賞(スリーロールス)
3分3秒9、1000m通過59.9秒、2000m通過2分3秒1、前後半90.9秒ー92.6秒、0.4秒差5着

リーチザクラウン=武豊騎手が逃げる展開なら淀みのない流れ(1000m通過が60秒前後)になる公算大。自身に切れる脚はなく後続に脚を使わせる展開、底力勝負の厳しい流れになるのではないでしょうか。

2009年京都大賞典(オウケンブルースリ、上がり34.1秒)
12.7-10.9-11.0-12.2-12.3-12.1-12.1-12.0-11.9-12.3-12.8-12.0
2分24秒3、1000m通過59.1秒、レース上がり37.1秒、前後半71.2秒ー73.1秒

底力勝負ならオウケンブルースリ。59キロを背負った京都大賞典は4角最後方に近い位置取りから、直線外を回ってレース上がりを3秒も上回る豪快な差し切り勝ち。59キロでこの勝ち時計はかなり優秀だと思います(過去の京都大賞典を見てもテイエムオペラオー級?)。

天皇賞は距離不足、不得手な上がり勝負になりながら0.8秒差の4着。2000mでシンゲンに競り勝ったのは成長の証。昨年菊花賞制覇の勢いで挑んだ5着時より確実に力をつけています。 

中間、最終の追い切りも絶好。最終追い切りは坂路で良い動き、中間はポリトラックに入れ左回りの予行練習。これからの古馬陣のエースになりうる馬。ここは勝ち負けに期待したいです。

相手はリーチザクラウン。自身でペースを作れる強み、秋になって折り合いも以前よりつくようになったと感じます。神戸新聞杯のように1000mを60秒で行って、上がりを34秒後半でまとめられれば、もしかしてもありそうです。それだけの能力のある馬ですし、ウオッカを降ろされた武豊騎手の意地にも期待したいです。

コンデュイットはブリダーズC連覇、キングジョージ、セントレジャーのG1・4勝の実績は抜けています。過去の日本馬と比較するならディープインパクト、エルコンドルパサーあたりと互角でしょう。ただ過酷なローテーションが気になり3番手。

後はやはりウオッカ。天皇賞は3着に負け、抜け出す時の一瞬の脚しか使えなかった、使える脚が短くなった等と言われてますが、スローの上がり比べで使った脚は32.9秒。位置取りの差だと思います。それでも以前からこの馬のベストは2000m以下と評しているので、明日の展開は底力勝負と予想していますから距離にやや不安のあるウオッカはこの評価にしました。

スクリーンヒーローの好走パターンはスローの上がり比べ。昨年のJC、今年の天皇賞等。それでも昨年の覇者ですから軽視は出来ません。

マイネルキッツは天皇賞・春の勝ち馬、距離、そして何より調子が良いようです。東京も3勝と得意です。

馬連
9-10大本線・10-16本線
10-5・8・18押さえ

3連複・2頭軸、7点・各・100円
9-10→5・8・16・18
10-16→5・8・18

3連単・フォーメーション、8点・各100円
1着)10
2着)9
3着)5・8・16・18
1着)10
2着)5・8・16・18
3着)9
3連複・3連単回収率に加えます

購入割合は、大勝負5、大本線3、本線2、押さえ1の割合です。回収率は基本馬連のみですが、3連複、3連単も加える場合は表記します。馬連は便宜上100円 単位ですが、購入金額を表記する場合もあります。

ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

京阪杯予想

京都11R第54回京阪杯
◎13プレミアムボックス 
〇18レディルージュ
▲ 3アルティマトゥーレ
△ 1ラインブラット
△10エイシンタイガー 
△16クールシャローン

本命はプレミアムボックス。勝ったCBC賞から前走のスワンSまでの4戦連続の最速上がりをマーク。ここ4戦は後方からの競馬ですから早い上がりは当然ですが、重賞で4戦連続は能力の高さでしょう。

明日は先行馬が揃い前傾ラップになる公算大。この時期の最終週で時計のかかる決着になりそうです。1200mに距離変更になった過去3年も1分8秒前後での決着、時計がかかった方が良いこの馬に向きそうな流れになりそうです。

中間、最終追い切りの動きも良く、豪快な差し切り勝ちに期待したいです。

相手は京洛S惜しい2着、引き続き状態の良いレディルージュ、セントウルSでスリープレスナイトを完封したアルティマトゥーレ。

後は京洛S大接戦の3歳、ラインブラット、エイシンタイガー、僅差3着のクールシャローン。

馬連
13-3・18本線
13-1・10・16、3-18押さえ

3連複・2頭軸、7点・各100円
13-18→1・3・10・16
3-13→1・10・16
回収率に加えます

3連単・フォーメーション
1着)13
2着)1・3・10・16・18
3着)1・3・10・16・18

京都9R京都2歳S
◎ 4ヴィクトワールピサ
○ 3アドマイヤプリンス
△ 5メイショウホンマル
△ 2ダノンスパシーバ

京都2歳Sは5頭立てと寂しいですがダービー候補の2頭、ヴィクトワールピサとアドマイヤプリンスの一騎打ち濃厚。前走内容もほぼ互角。キャリアの差でヴィクトワールピサ本命。

3連単・フォーメーション、2点・各300円
1着)4
2着)3
3着)2・5
2点・各100円
1着)3
2着)4
3着)2・5
回収率に加えます

購入割合は、大勝負5、大本線3、本線2、押さえ1の割合です。回収率は基本馬連のみですが、3連複、3連単も加える場合は表記します。馬連は便宜上100円 単位ですが、購入金額を表記する場合もあります。

ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

先週のレース回顧

マイルCS
1着 4カンパニー    1.33.2
2着13マイネルファルケ 1・1/4
3着15サプレザ       クビ

単勝4 230 馬連4-13 6690
3連複4-13-15 20730 3連単4-13-15 106680

マイルCSはカンパニーが勝ち天皇賞に続くG1制覇で引退レースを勝利で飾りました。道中は中団前目の内につけ、直線を向くと馬群を割り逃げ粘るマイネルファルケを楽々と捕らえました。

マイルCS、カンパニー(上がり33.5秒)
12.1-10.9-11.8-12.4-11.5-11.4-11.2-11.9
1分33秒2、1000m通過58.7秒、レース上がり34.5秒

G1にしては遅い流れ、前後半で見ても47.2秒-46秒のスローペース。絶好のポジションにつけたカンパニーは後は直線でばてた先行馬を捌くだけ。完勝でしたね。
この秋、2戦続けて女王ウオッカを破ったカンパニー、「不利がなければ勝てると思った」の横山騎手のコメント通りでした。
もう明日には北海道の社台SSへ旅立つそうですが、父系トニービン、母系ノーザンテーストの非サンデー系ですから、サンデー系の優秀な繁殖牝馬に恵まれれば大成功もありそうですね。兄にアルゼンチン共和国杯を勝ったレニングラード、繁殖牝馬次第で距離もこなせそうです。
8歳秋にして頂点を極めたカンパニーの第2の人生に期待ですね。

2着に逃げたマイネルファルケ。人気薄の逃げの和田騎手(あくまでも私の個人的な思い込み)。このペースで競りかけてくる馬もいませんでしたからね。
今後も逃げの和田騎手注意が必要ですね。

期待したスマイルジャックは6着。直線で前が壁になってしまいました。スタートは良かったのですが折り合い専念のためか下げてしまいました。ベテランの横山騎手と2年目の三浦騎手の明暗が一瞬の判断の差で出たと思います。
関東期待の三浦騎手、応援してます。早くG1を勝てるように頑張って欲しいですね。

2流予想は不的中
大本線1、本線1、押さえ4、3連複700円の投資1600円、回収0円

東スポ杯2歳S
1着14ローズキングダム 1.48.2
2着16トーセンファントム   アタマ
3着 9レッドスパークル   1・3/4

単勝14 360 馬連14-16 1120
3連複9-14-16 14390 3連単14-16-9 52820

東スポ杯はローズキングダムが期待に応えて勝利。直線はトーセンファントムとの叩き合いをアタマ抑えての勝利は、勝ち時計、ラップ共に平凡だっただけに勝負根性を見せてくれたと言うことで価値があるでしょう。
この後は朝日杯とのこと。母ローズバドが成しえなかったG1制覇に向けて視界は良好ですね。

2着トーセンファントムも力がありますね。4着のサンディエゴシチーは休み明け、向う正面で先頭に立つ早仕掛けながらゴール前まで粘っていますからね。札幌2歳S勝ち馬共々次走に期待です。

2流予想は本線的中
本線2、押さえ4、3連複700円の投資1500円、回収2240円

福島記念
1着 6サニーサンデー  1.58.6
2着 1トウショウシロッコ   クビ
3着16トーセンクラウン     1

単勝6 1460 馬連1-6 8500
3連複1-6-16 99320 3連単6-1-16 497430

福島記念、サニーサンデー(上がり36.3秒)
11.8-11.1-11.1-11.6-11.9-12.3-12.4-12.4-11.6-12.4
1分58秒6、1000m通過57.5秒、レース上がり36.4秒

レッツゴーキリシマが引っ張る早い流れを2番手から抜け出したサニーサンデー、強いですね。先行勢は撃沈ですからね。相当な福島巧者、次走以降も見逃せませんね。

期待したアルコセニョーラは9着惨敗。道中最後方から追い上げましたが・・・次走ですね。

2流予想は不的中
本線2、押さえ4、3連複700円の投資1500円、回収0円
トータル投資161200円、回収122050円、回収率75%

カンパニーラストラン!G1連勝で華々しく幕を引く!


ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

マイルCS予想

京都11R第26回マイルチャンピオンシップ
◎ 5スマイルジャック 
〇 4カンパニー 
▲11ザレマ
△ 9キャプテントゥーレ
△ 3マルカシェンク 
△16サンカルロ

本命はスマイルジャック。秋2戦は毎日王冠0.8秒差7着、天皇賞1.2秒差11着と惨敗続きですが、ベストのマイル戦なら一味違う走りに期待できます。
昨年のマイルCSは0.6秒差11着に負けましたが、菊花賞後の一戦でペースへの戸惑いがあったと思います。年明けの不良馬場だった東京新聞杯3着、マイラーズCはスーパーホーネット、カンパニー相手にクビ、ハナ差の大接戦。安田記念は出遅れに加えて直線で躓く不利で参考外。
そして関屋記念。上がり32.5秒の末脚でヒカルオオゾラに0.2秒差の完勝。ヒカルオオゾラはエプソムCでもシンゲンに0.2秒差2着。

2009年関屋記念(やや重)、スマイルジャック(上がり32.5秒)
12.2-10.8-11.6-12.3-12.1-11.3-10.7-11.7
1分32秒7、1000m通過59.0秒、レース上がり33.7秒

2008年関屋記念、マルカシェンク(上がり32.3秒)
12.6-11.3-12.1-12.3-11・6-11・0-10.0-11.9
1分32秒8、1000m通過59.9秒、レース上がり32.9秒

2007年関屋記念、カンパニー(上がり33.3秒)
12.8-10.6-11.0-11.2-11.7-11.8-10.3-12.4
1分31秒8、1000m通過57.3秒、レース上がり34.5秒

究極の上がり勝負になった2008年、ハイペースで底力勝負の2007年、今年はやや重で全体時計1分32秒7。マイルなら上がり勝負でも、底力勝負でもカンパニーと互角に渡り合えると思います。
この秋は若手騎手の活躍が目立ちますが、三浦騎手初G1制覇の大チャンスに期待です。

相手はやはりカンパニー。絶好調のザレマの音無厩舎の2頭。

後はこの条件で重賞勝ち、先行2番手で展開も良さそうなキャプテントゥーレ、末脚勝負になればマルカシェンク、3歳馬の中からマイルで折り合えばサンカルロ。

馬連
4-5大本線、5-11本線
5-3・9・11、4-11押さえ

3連複・2頭軸、7点・各100円
4-5→3・9・11・16
5-11→3・9・16
3連複も回収率に加えます

3連単・フォーメーション
1着)4・5
2着)4・5
3着)3・9・11・16

購入割合は、大勝負5、大本線3、本線2、押さえ1の割合です。回収率は基本馬連のみですが、3連複、3連単も加える場合は表記します。馬連は便宜上100円 単位ですが、購入金額を表記する場合もあります。

ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ



テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

東スポ杯2歳S・福島記念予想

東京11R第14回東京スポーツ杯2歳ステークス
◎14ローズキングダム 
〇 3ニシノメイゲツ 
▲16トーセンファントム 
△17サンディエゴシチー
△ 7ヤングアットハート
△ 4スペースアーク

本命はローズキングダム。前走は好位の内ラチ沿いから直線一気に先頭に立つと追いすがるヴィクトワールピサを0.1秒抑え新馬勝ちを決めました。ヴィクトワールピサはその後の未勝利で楽勝。
この新馬戦、昨年の伝説の新馬戦と同じ菊花賞当日のレース。 今年は3着以下は離されてしまいましたが、この2頭も来年のクラシックに向けて目が離せない2頭になりそうです。
母ローズバドはオークス、秋華賞2着、薔薇一族の久々の大物の予感。相手はかなり揃いましたが好結果に期待したいです。

2008年4回京都6日目5R2歳新馬、アンライバルド
13.0-12.5-12.6-12.8-13.6-13.0-11.3-11.9-11.0
1分51秒7、1000m通過64.5秒、レース上がり34.2秒

2009年4回京都6日目5R2歳新馬、ローズキングダム
12.7-11.9-12.2-12.8-12.9-12.2-11.6-11.3-11.3
1分48秒9、1000m通過62.5秒、レース上がり34.2秒

単純に比較は出来ませんが、今年の方が1000m通過で2秒早いですがレース上がりは同じ。全体時計では2.8秒も早いです。昨年は確か雨が降っていましたが発表は良。明日勝つようなら来年が楽しみになりますね。

相手は新馬→オープンを連勝中の2頭。ニシノメイゲツとトーセンファントム。

後は札幌2歳S勝ちのサンディエゴシチー、東京巧者シンゲンを兄に持つヤングアットホーム、前走はごちゃついて参考外のスペースアーク。

馬連
14-3・16本線
14-4・7・17、3-16押さえ

3連複・2頭軸、7点・各100円
3-14→4・7・16・17
14-16→4・7・17
3連複も回収率に加えます

3連単・フォーメーション
1着)14
2着)3・4・7・16・17
3着)3・4・7・16・17


福島11R第45回福島記念
◎11アルコセニョーラ 
〇 5リクエストソング 
▲ 2トーセンキャプテン 
△14サクラオリオン
△ 1トウショウシロッコ
△ 8ゼンノグッドウッド

本命はアルコセニョーラ。ハンデ戦で難しいメンバー構成、16頭全ての馬に勝つチャンスがあると思います。
難解ですが、これだけ先行馬が揃うと厳しい流れになると思われ、3角あたりからは外から差しグループも猛追。
例年ほどではないですがこの時期の外有利の福島の芝コース、厳しい流れ、福島巧者のこの馬の差し切りに期待したいです。

相手、押さえも差し馬中心で。

馬連
11-2・5本線
11-1・8・14、2-5押さえ

3連複・2頭軸、7点・各100円
5-11→1・2・8・14
2-11→1・8・14
3連複も回収率に加えます

3連単・フォーメーション
1着)11
2着)1・2・5・8・14
3着)1・2・5・8・14

購入割合は、大勝負5、大本線3、本線2、押さえ1の割合です。回収率は基本馬連のみですが、3連複、3連単も加える場合は表記します。馬連は便宜上100円 単位ですが、購入金額を表記する場合もあります。

ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

先週のレース回顧

エリザベス女王杯
1着 7クィーンスプマンテ 2.13.6
2着11テイエムプリキュア 1・1/2
3着16ブエナビスタ       クビ

単勝7 7710 馬連7-11 102030
3連複7-11-16 157480 3連単7-11-16 1545760

エリザベス女王杯は大逃走劇、逃げたクィーンスプマンテ、2番手につけたテイエムプリキュアの1、2着で大波乱でした。

逃げた2頭は前走京都大賞典で1000m通過59.1秒で逃げて9着、14着。プリキュアは逃げて止まってしまいましたが、2番手クィーンスプマンテはオウケンに1.0秒差と踏ん張って9着。今回展開は大はまりでしたが、2頭は特にいつもと変わらない同じ競馬をしただけ。

向う正面で3番手以下が一団になり落ち着いてしまいましたね。いずれ前は止まると言う騎手の心理、前を追いかけるにも後ろにはブエナビスタがいますから、先に仕掛けたら負け、確実に差されてしまいます。残り1000mでカワカミが仕掛け、追随してブエナも仕掛けましたが時すでに遅しでした。

馬場アナウンサーの「これが競馬」「これが競馬の恐ろしい所」が全てを物語っていると思います。競馬は展開、改めて思い知らされました。

今回はプリキュアにハナを譲らず、腹を括って逃げた田中博康騎手と陣営の作戦勝ちですね。田中騎手、初G1勝利おめでとう。ゴール後、感極まる馬場アナウンサーにつられて私も少しウルウルしてしまいました。

それにしてもブエナビスタは運に見放されてますね。残り1000m過ぎから仕掛け4角では3番手集団の外から直線猛追。レース上がりを3.9秒も上回る驚異的な32.9秒の末脚も届かずの3着。

残り1000m付近で前とリトルの差は約4.2秒。ラスト1000mが60.9秒ですから、ブエナは凄い脚をかなり長く使ってることになりますね。改めて能力の高さは見せてくれましたが負けは負け。次走に期待です。

2009年エリザベス女王杯、2分13秒6、1000m通過60.5秒、レース上がり36.8秒
12.5-11.3-12.2-12.3-12.2-12.2-12.3-11.8-11.7-12.2-12.9
ラスト1000mで4.2秒差、ラスト1000mは60.9秒では・・・

2流予想は不的中
大本線1、本線1、押さえ3、3連複700円、3連単1400円の投資2900円、回収0円

京王杯2歳S
1着 2エイシンアポロン  1.22.0
2着 3アニメイトバイオ   1・1/4
3着 8ツルマルジュピター  ハナ  

単勝2 630 馬連2-3 2840
3連複2-3-8 27100 3連単2-3-8 128660

2流予想は不的中
本線2、押さえ4投資800円、回収0円
トータル投資156600円、回収0円、回収率%

エリザベス女王杯は大逃走劇!波乱の主役、田中博康騎手G1初勝利!


ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ



テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

エリザベス女王杯予想

京都11R第34回エリザベス女王杯
◎16ブエナビスタ 
〇 4ジェルミナル 
▲12ブロードストリート
△ 2メイショウベルーガ
△17ムードインディゴ
△ 5リトルアマポーラ

本命はブエナビスタ。今年のエリザベス女王杯は3歳から7歳まで5世代での争いですが、勢いのある3歳馬VS古馬の図式。斤量でも2キロ有利、何より今年の3歳牝馬はかなりレベルが高いです。

2009年オークス、ブエナビスタ
1000m通過61.0秒、2分26秒1、レース上がり34.8秒

2008年オークス(やや重)、トールポピー
1000m通過61.4秒、2分28秒8、レース上がり35.7秒 

2007年オークス、ローブデコルテ
1000m通過59.1秒、2分53秒3、レース上がり35.8秒

2006年オークス、カワカミプリンセス
1000m通過58.1秒、2分26秒2、レース上がり36.2秒

オークスを比較してみると、ペースが速かった2006年、2007年に対して今年は1000m通過が61秒ですが、勝ち時計は2分26秒1。一貫した平均ペースを絶望的位置から、レース上がりを1.2秒上回る33.6秒の驚異的末脚で差し切ったブエナビスタの能力が抜けていると思います。
札幌記念2着で凱旋門賞断念、秋華賞で3冠を逃した上に3着降着。ここですっきりと差し切りここ2走の憂さを晴らして欲しいです。

相手も3歳の2頭。ローズSは休み明けのためか11着、秋華賞は外を回り6着ですが、桜花賞、オークス3着は力のある証拠。ここ2走不完全燃焼ですが、4角で内が開く京都で4番枠と良い所ですし力のある所を見せて欲しいです。状態は今回が1番でしょう。

ブロードストリートは秋になってローズSをレコード勝ち、秋華賞2着と力を付けています。状態は良いようですが、2走続けて激しい競馬が続いたので更に上昇とまでは行かないと思い3番手。

後は前3走が秀逸、特に前々走はナムラクレセント、スマートギアの3着、前走も今回と同条件勝ち、チークピーシーズ効果が大きいメイショウベルーガ、前走は展開がはまりましたがそれでも優秀な好内容、この時期は走るムードインディゴ、昨年の勝ち馬リトルアマポーラ。

馬連
4-16大本線、12-16本線
16-2・5・17押さえ

3連複・2頭軸、7点・各100円
4-16→2・5・12・17
12-16→2・5・17

3連単・フォーメーション、14点・各100円
1着)16
2着)4・12
3着)2・4・5・12・17
1着)16
2着)2・5・17
3着)4・12
3連複、3連単とも回収率にくわえます

購入割合は、大勝負5、大本線3、本線2、押さえ1の割合です。回収率は基本馬連のみですが、3連複、3連単も加える場合は表記します。馬連は便宜上100円 単位ですが、購入金額を表記する場合もあります。

ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ



テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

京王杯2歳S予想

東京11R第45回京王杯2歳ステークス
◎ 6ダッシャーゴーゴー 
〇 1ノーワンエルス 
▲ 2エイシンアポロン 
△ 5コスモセンサー
△11ドロ
△12カホマックス

本命はダッシャーゴーゴー。前走のききょうSは1キロ重い斤量で0.3秒差の完勝。ききょうS4着のコスモセンサーがかえで賞、5着タガノエリザベートがファンタジーSをそれぞれ勝ったように、ききょうSのレースレベルは非常に高いと思います。
時計勝負に不安がありましたが今週は雨が多く、時計のかかる馬場は歓迎でしょう。追い切りも絶好ですしここは好勝負に期待したいです。

相手は決め手鋭いノーワンエルス。道悪も新馬戦を力のいる札幌で勝っていますし、追い切り絶好で期待です。
エイシンアポロンは前走勝利目前のゴール前差され2着。自在に立ち回れる起用さ、やや重の未勝利勝ちもあります。

後は前走を2歳レコードで勝ったコスモセンサー、新馬戦は若さが見られましたが前進が見込めるドロ、やや重の未勝利勝ち、逃げるカホマックス。 

馬連
6-1・2本線
6-5・11・12、1-2押さえ

3連複・2頭軸
1-6→2・5・11・12
2-6→5・11・12

3連単・フォーメーション
1着)6
2着)1・2・5・11・12
3着)1・2・5・11・12

購入割合は、大勝負5、大本線3、本線2、押さえ1の割合です。回収率は基本馬連のみですが、3連複、3連単も加える場合は表記します。馬連は便宜上100円 単位ですが、購入金額を表記する場合もあります。

ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ



テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

先週のレース回顧

武蔵野S
1着 5ワンダーアキュート 1.35.5
2着 2ダイショウジェット   1・3/4
3着 6ワイルドワンダー    ハナ

単勝5 1040 馬連2-5 15370
3連複2-5-6 104610 3連単5-2-6 648270

武蔵野Sはワンダーアキュートが逃げ切りシリウスSに続き重賞連勝を飾りました。2、3番手のネイキッド、サクセスブロッケンが一杯になりましたが、4角で後続を突き放すと直線は独走。息の入らないペースで行ってこの勝ち方ですから強いの一言です。JCDが楽しみですね。

武蔵野Sラップタイム
12.4-10.7-11.5-12.0-12.2-12.1-12.0-12.6

2、3着は後方から伸びたダイショウジェット、ワイルドワンダー。東京実績もありましたし、展開も向いたようです。

期待したトランセンドは0.4秒差6着。先行すると思っていましたが中団からの競馬。差し比べではやはり分が悪いですね。スピードを生かして先行する方が合っていると思うのですが・・・次走に期待です

2流予想は不的中
本線2、押さえ4、3連複700円の投資1500円、回収0円

アルゼンチン共和国杯
1着 6ミヤビランべリ 2.30.9
2着 8アーネストリー   1
3着13ヒカルカザブエ  1・1/2 

単勝6 2510 馬連6-8 13520
3連複6-8-13 121040 3連単6-8-13 922600

アルゼンチン共和国杯はミヤビランべリが逃げ切り重賞4勝目を飾りました。ヴィーヴァヴォドカが行かないと見るや果敢にハナを切り後は一人旅。直線一旦アーネストリーに交わされましたが、差し返し重賞4勝目のゴール。勝ち時計も昨年のスクリーンヒーローに次ぐ優秀な勝ち時計、時計勝負はどうかと思いましたがそれをあざ笑うかのような文句なしの勝利でした。

2009年アルゼンチン共和国杯(ミヤビランべリ)
2分30秒9

2008年アルゼンチン共和国杯(スクリーンヒーロー)
2分30秒8

2007年アルゼンチン共和国杯(アドマイヤジュピタ)
2分30秒9

期待したトウショウウェイブは10着惨敗。まだまだ重賞で好走するには力不足のようです。完敗です。

2流予想は不的中
本線2、押さえ4、3連複700円の投資1500円、回収0円
トータル投資152900円、回収119810円、回収率78%

来年のダービー候補ヴィクトワールピサ初勝利!


ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ



テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

アルゼンチン共和国杯予想

東京11R第47回アルゼンチン共和国杯
◎12トウショウウェイブ 
〇 7トーホウアラン 
▲17ジャガーメイル 
△ 8アーネストリー
△ 9スマートギア
△ 5モンテクリスエス

本命はトウショウウェイブ。東京は10戦5勝2着4回の連対率9割。連を外したエプソムCも勝ったシンゲンに0.7秒差5着。前走オクトーバーSが秀逸。一貫して早い流れを後方から直線大外へ回して上がり34.3秒での差し切り勝ちは強いの一言。
昨年のオクトーバーSの勝ち馬がジャガーメイル。昨年は中弛みの決め手比べになり、ジャガーメイルが33.2秒で差し切り(2着はハナ差でスクリーンヒーロー)。レースレベルは今年の方が優秀、馬場差も同日の毎日王冠を見る限りほぼ互角と判断出来ます。
ジャガーメイルとは斤量2キロ差、休み明けの前走を叩いて状態は更に上昇。ここを勝ってJC出走へ期待したいです。

2009年オクトーバーS・2分24秒2(1000m通過60.5秒、レース上がり35.4秒)
12.7-11.7-12.3-12.2-11.6-11.6-11.9-12.3-12.5-11.5-11.9-12.0

2008年オクトーバーS・2分26秒2(1000m通過61.7秒、レース上がり34.6秒)
12.9-11.6-12.1-12.7-12.4-12.6-12.9-12.2-12.2-11.3-11.5-11.8

2009年毎日王冠、1000m通過60.0秒・1分45秒3
2008年毎日王冠、1000m通過59.3秒・1分44秒6

相手はトーホウアラン。前走、前々走とも本命にしましたが朝日CCこそ3着でしたが、京都大賞典は8着惨敗。外枠で前に壁を作れずハミを噛んでしまったようです。今回は内枠、状態も申し分なく能力はトップハンデが示すようにここでも引けを取りません、3度目の正直で好走に期待。
昨年の2着ジャガーメイル。東京も連対率10割と得意。鞍乗にスミヨンを配して必勝体制です。

後は準オープンでしたが前走アクシオンに楽勝、春にはナムラクレセント相手にも楽勝、秘める能力は重賞級のアーネストリー、前走2着は展開がはまった感がありますが、確実に差し込んでくる強烈な末脚が武器のスマートギア、ダイヤモンドS勝ち、復調気配のモンテクリスエス。

馬連
12-7・17本線
12-5・8・9、7-17押さえ

3連複・2頭軸、7点・各100円
7-12→5・8・9・17
12-17→5・8・9
3連複も回収率に加えます

3連単・フォーメーション
1着)12
2着)5・7・8・9・17
3着)5・7・8・9・17

購入割合は、大勝負5、大本線3、本線2、押さえ1の割合です。回収率は基本馬連のみですが、3連複、3連単も加える場合は表記します。馬連は便宜上100円 単位ですが、購入金額を表記する場合もあります。

ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ



テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

武蔵野S予想

東京11R第14回武蔵野ステークス
◎15トランセンド 
〇11マチカネニホンバレ 
▲12サクセスブロッケン 
△ 9シルクメビウス
△ 5ワンダーアキュート
△16セレスハント

豪華メンバーが揃いましたが本命はトランセンド。前走は圧倒的1番人気に支持されましたが4着に敗れてしまいました。前走は1000m通過62.6秒、上がりの競馬になってしまいました。スピードの持続が持ち味のこの馬には展開が向かなかったようです。2走続けてのレコード激走も目に見えない疲れがあったのかも知れません。
一息入れた今回ですが状態は良く、初の東京ですが新潟の走りを見れば問題なく、むしろ時計の早い東京は歓迎でしょう。勝ってJCDへ、期待したいです。

トランセンドの前3走のラップタイムです。一貫して速い流れの麒麟山特別、レパードSは2番手から圧勝。中盤に13秒台が並び上がりの早い決着になったエルムSは、早い脚が使える馬に負けてしまいましたがゴール前盛り返して来ています。強気の先行策から息の入らない流れを作れれば、この相手でも好勝負でしょう。

麒麟山特別・1分49秒5(1000m通過59.9秒、レース上がり37.4秒)
12.3-10.9-11.9-12.4-12.4-12.2-12.6-12.0-12.8

レパードS・1分49秒5(1000m通過59.7秒、レース上がり37.4秒)
12.5-11.1-12.1-12.0-12.0-12.4-12.4-11.6-13・4

エルムS・1分51秒1(1000m通過62.6秒、レース上がり36.0秒)
12.5-11.1-12.4-13.5-13.1-12.5-12.2-11.4-12.4

相手はマチカネニホンバレ。前走重賞初制覇。中間も順調に乗り込んでいますし、4戦4勝の得意の東京で楽しみです。
サクセスブロッケン。フェブラリーSをレコード勝ち。休み明けの前走2着、中間も順調です。59キロがどうかですがG1を勝った東京、好勝負でしょう。
余談ですが今年の中央G1馬が地方の交流G1に出走出来ないのはどうかと思いますね。賞金のシステムを見直して欲しいですね。

後はユニコーンS勝ち、乗りなれた田中博騎手に戻ったシルクメビウス、連勝で重賞勝ち、今年の3歳ダート馬はレベルが高いワンダーアキュート、連勝中、東京3勝のセレスハント。 

馬連
15-11・12本線
15-5・9・16、11-12押さえ

3連複・2頭軸、7点・各100円
11-15→5・9・12・16
12-15→5・9・16
3連複も回収率に加えます

3連単・フォーメーション
1着)15
2着)5・9・11・12・16
3着)5・9・11・12・16

購入割合は、大勝負5、大本線3、本線2、押さえ1の割合です。回収率は基本馬連のみですが、3連複、3連単も加える場合は表記します。馬連は便宜上100円 単位ですが、購入金額を表記する場合もあります。

ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ



テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

先週のレース回顧

天皇賞・秋
1着 3カンパニー     1.57.2
2着 2スクリーンヒーロー 1・3/4  
3着 7ウオッカ        クビ

単勝3 1150 馬連2-3 16490
3連複2-3-7 9970 3連単3-2-7 102110

天皇賞・秋は13度目の挑戦で8歳カンパニーがG1初制覇を飾りました。8歳でのG1勝利は史上最高齢。横山典騎手も秋天は初勝利、おめでとうございます。
レースは中盤緩み上がりの競馬になりましたが、直線中ほどから上がり32.9秒で1馬身3/4差の勝利。昨年と同じ勝ち時計、8歳にして衰えなしむしろ8歳秋にして完熟期を向かえたような素晴らしい2走続けての走りでした。
次走マイルCSもこれと言った中心馬もいないので期待したいです。G1連勝も行けそうな勢いですね。

2着はスクリーンヒーロー。春は精彩を欠き宝塚記念では大きく馬体を減らして(それでも先行して4着)いましたが、今回は馬体も戻り以前に戻っていました。ブリンカー効果もあったようです。2000mの時計勝負はどうかと思いましたがこの結果ですから、JCは連覇も十分でしょう。

3着ウオッカ。直線前が壁になり外へ立て直すロスがありスムーズだったらと思いましたが、上がりはカンパニーと同じ32.9秒。道中の位置取りの差が出た感じですが、これ以上望むのは・・・走っていると思います。それでも2着は確保して欲しかったですね。角居調教師も意味深なコメントをしていますし、JCどうなんでしょうか?

4着以下は3馬身切れましたがオウケンブルースリはゴール前突っ込み4着。距離が伸びるJCは今回より前進できるでしょう。

2流予想は不的中
大勝負1、本線1、押さえ3、3連複800円、3連単800円の投資2600円、回収0円

スワンS
1着12キンシャサノキセキ 1.20.3
2着11アーリーロブスト     クビ
3着17マルカフェニックス    1/2 

単勝12 860 馬連11-12 42790
3連複11-12-17 154690 3連単12-11-17 881590

キンシャサノキセキが復活勝利を飾りましたが、乗り難しいこの馬を初騎乗で勝利に導いたスミヨン騎手の手腕に脱帽です。テン乗りは厳しいと見ていましたからね。

2着アーリーロブストも正攻法からクビ差。京都は得意ですが驚きの激走。

期待したスズカコーズウェイ5着、ショウナンカザン4着。スズカコーズウェイは後藤騎手のコメントで58キロが響いたと・・・ショウナンカザンは0.2秒差の4着。初オープンで好内容だったと思います。次走に期待したいです。

2流予想は不的中
本線2、押さえ4の投資800円、回収0円
トータル投資149900円、回収119810円、回収率79%

13度目の正直!カンパニーG1初制覇おめでとう


ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ



テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

天皇賞・秋予想

東京11R第140回天皇賞・秋
◎ 7ウオッカ 
〇15オーケンブルースリ 
▲ 3カンパニー 
△10シンゲン
△12ドリームジャーニー
△18エアシェイディ

本命はウオッカ。前哨戦の毎日王冠は昨年に引き続き逃げて2着。レース内容が昨年より劣る=5歳牝馬で能力減等と囁かれていますが、差して来てこそ能力発揮の馬。
春の府中の2戦、特に安田記念は衝撃的な強さ。昨年の天皇賞もそうですが、府中の2000mまででウオッカを負かすのは展開がかなりはまる等がない限り簡単な事ではないと思います。
中間の追い切り、最終追い切りも昨年同様素晴らしい追い切り。連覇に期待したいです。

今週から府中はA→Bコース。今日見た感じだと内外差はないと思います。天皇賞の展開は先行馬が揃いましたし、エイシンデピュティが戸崎騎手起用で8枠、押して行くのでは?淀みない流れ、差し馬有利と見ます。

相手は音無厩舎の2頭。オーケンブルースリの前走は59キロを背負って強い競馬。4角後方2番手から直線外を回っての差し切り勝ち。距離適正的には次のJCの方が良いでしょうが、府中の長い直線があれば2000mでも十分でしょう。枠も外なので腹を括って直線勝負、昨年のJC時とは違う所を存分に見せて欲しいです。
カンパニーは前走でウオッカを差し切り。年老いてなお盛んと言った感じです。昨年は時計差なしの4着。はまれば1発もありでしょう。

後は府中巧者のシンゲン。前売り2番人気の評価も納得の能力の高さですが、2流的には前走にやや不満。得意とは言えない中山でしたが、2キロ差あったドリームジャーニーに競り負け。ドリームジャーニーは大阪杯でディープスカイを競り負かしていますからね。それでも新潟大賞典のパフォーマンスは素晴らしいです。好勝負でしょう。
ドリームジャーニーは左回りどうかですが、最終追い切りポリトラックで素晴らしい追い切り。栗東のポリトラックは左回りですから良い予行練習、陣営はやる気、最近の充実度は素晴らしいですから軽視は出来ません。
エアシェイディは昨年0.1秒差の5着。熱心な中間の追い切りで明日は-体重、年齢的に明日がラストチャンスでしょう。陣営の意気込みを買いたいです。

馬連
7-15大勝負、3-7本線
7-10、12、18押さえ

3連複・2頭軸、4点・各200円
7-15→3、10、12、18

3連単・フォーメーション、8点・各100円
1着)7・15
2着)7・15
3着)3、10、12,18
3連複、3連単やりますよ

購入割合は、大勝負5、大本線3、本線2、押さえ1の割合です。回収率は基本馬連のみですが、3連複、3連単も加える場合は表記します。馬連は便宜上100円 単位ですが、購入金額を表記する場合もあります。

ランキングエントリー中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ



テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

2流馬券師

Author:2流馬券師

2011年収支
投資 494600円
回収 433910円
回収率 87%


今年は頑張ります^^;

コメントお気軽にどうぞ^^

ブログランキング
予想の励みになるので、ランキングクリックにご協力下さい。

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
アフィリエイトはFind-A
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スキー場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


A8.net


amazon

フリーエリア

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。